わらしべチャージャー

 年末になってくると、壁にかけてあるカレンダーを一月から順番にめくりなおして懐かしむのが毎年の楽しみです。ぜんぶ今年見た絵柄なのにけっこう忘れていて、めくるたび
 「あったあったこういうの」
と感慨深くなれるので、おすすめです。気持ち的には今際の走馬燈ぐらいのテンションになれます。



@WWA

 ネガトピアなのですが、公開しようと思って、先日から改めて細かい所までテストプレイしていたのですが、多くのギミックがまともに動作しませんでした。
同じゲームデータでも古いパソコンではちゃんと遊べていたはずなのですが・・・。
 あんまり詳しくないのでよく分かっていないのですが、遊ぶ人の環境におおきく依存する作り方をしてしまっていたのかもしれません。

作り始めたのは四年も前のことですし、見なおしてみるとお話の面でもダンジョン構成の面でもいろいろ稚拙さが目立つので、今からこれを遊べるように修正するだけのモチベーションは正直もうあまりありません。

 そういうわけなので、散々予告しておいて本当に申し訳ないのですが、WWAでのネガトピアは完全にお蔵入りとします。ごめんなさい。リメイクはどうするか未定です。
関連記事

アルトメア

昨日は半分寝ながら起きてて、ツイッターで
テラーズダンジョンのタイムタイマイについて、
ただ期日が延びるより「経過日数が10の倍数まで巻き戻る」とかのほうがよかった
とか書いたみたいなんですが、
それだとタイマイ倒しに行く意味のあるタイミングが限定されてしまって、
かえって自由度が少なくなって面白くないですよね。こんばんは。

テラーズダンジョンといえば、EXのスコアアタックが、
計算式がややこしすぎてちょっとイマイチかなあと反省中なのです。
ファンタジーアイランドの「残りHP=スコア」なスコアランキングが大好きなので
あのくらいシンプルを目指しても良かったのかもしれません。


@WWA(ネガトピア)

テラーズダンジョンと、今年のコンテストに間に合わなかったとあるWWAで培ったノウハウをもとに
ネガトピア用に作った拡張クラスを再編集しています。
拡張クラスを使うメリットとしては、未知のスーパー新機能が使える!!とかそういうのよりも
・20パーツ使う必要のあるイベントが4パーツで済む、とか、
・画像素材のリサイズをクラス側で済ませることで似たような画像を増やして容量増やさずに済む、とか、
進行上のフラグや諸々の情報を、いつでも参照できるようにすることで、テストプレイをしやすくする、とか
そういう、ゲーム制作上かかる無用な負担や手間を減らす意味合いが、今のところほとんどですね。

で、そのための使い方をするからには、より効率的な方法を採用するにこしたことはないわけですから、
使い慣れて新しいやり方を見つけるたびに、古い処理を新しいものに書き変えたくなるわけです。
ウォーターフォールを遡上するわけです。ほんとは良くないんだけど。

今回は、移動しながらアイテムを使うとイベント始動パーツがマップ上にこぼれるという
WWAの宿命ともいえるアレの解消が、もしかしたらできそうだな、と気付いたのでチャレンジ中です。
こういうことするから完成が延びまくってるんですが……。
今まで取れなかったバグが、取れるようになる方法が見つかったのならば、
無視して「仕様です」と言い張り続けるのはやはり違う気がするのです。
関連記事

わくわくファイアワークス

@WWA(ネガトピア)

hanabi.gif
ふりまわす!

 と、こんな感じで、ドット絵つくりなおし中……。こんばんは。
画像ファイルの更新だけならば、べつに本体公開後に少しずつ、とかでも可能だし
べつに今これをやって完成を遅らせる意味はあんまりないといえばないんですが。
ぼくのモチベーション維持と、テストプレイの飽き防止のために、
 「常に何らかの新しい絵が動く」
というのが、意外と大事なのですよね。

 とはいえ、公開前に全部描き直していたらさすがにそれは時間がかかりすぎるし、
ある程度のところでいったん区切りをつけて、残りの分の古いドット絵は、
本編公開後に少しずつ新しいものに更新していこうかなあ、と思っております。
こっそりと、取り替えて、にっこり笑えばわからない……はず?



---
・便利アイテム紹介

 あんまり公開前にネタバレばっかりするのもよろしくないな、とは思っていたんですけど、
記事冒頭でもうルーザちゃんが振ってるし、この記事(2012/8/8)の時点でも実はすでに出てましたので、
良い機会だし、これはもう公開してしまおうと思います。

hanabi0.gif
透過わすれました

便利アイテム【マジックハナビ】は、その名の通り魔法の手持ち花火。
装備していると攻撃力が上がるほか、振り回すことで、目の前の草や紙を燃やしたり、
仕掛けに火を灯すことができます。
ただし花火の宿命か、数歩持ち歩くか、水に入ると火が消えます。消耗品です。
どちらかというとおもちゃだし、武器ではないのですが
戦士ではないルーザでも扱える、ゲーム序盤の貴重な戦闘用アイテムになることでしょう。
関連記事

二の足ステッピング

最近ドット絵はわりとEDGEを使って作っているんですが、
何の気なしに設定をいじってて「パレットを常に最前面に表示する」にチェック入れた結果
違う作業しててもパレットだけ表示されてて不便だし、どの画面でそれを設定したんだったか
忘れちゃったせいで戻しかたが分からなくなって、毎日泣きながら生きています。
こんばんは。



@WWA(ネガトピア)

ところでこのゲーム、使っているドット絵の一部はこのために作ったものではなくて
過去に作ってたけど見事お蔵入りを果たしたWWAの素材の、再利用が主だったりします。
主人公ことルーザさんは、その中でも最古のドット絵。
\やぁ/

 描いたのはたぶんアーリスアークより前、おそらく2005年の冬とかです。
……ということはなのですが、やはり、あとから作り足した素材と並べて見たときに、
すこし見劣りしてしまうんですよね。

で、良い機会なので描き直そうと思って、ついでに頭身もアップさせてみたのがこちら。
\やぁ/


よくなったーと思っていたんですが、これを採用する場合、服装のバリエーションとか、
アイテム使用時のアニメーションとか、もっと言えばモブキャラ全員の頭身とかも
ぜんぶこの感じに合わせて直さないといけないことに気づいてげんなり。
……やるか?やるのか?ぼく!

ごめんなさいたぶんやらない。
古いドット絵を、頭身そのままで修正するという折衷案を選ぶことと思います。
せめて服装くらいはちゃんとしてあげたい。
関連記事

隠しエニグマの里


 みなさん!今日は記念すべき、当ブログ1003回目の……
さすがにもうしつこいですね。こんばんは。



@WWA(ネガトピア)
どうでもいい変な記事と紹介記事を交互にやろうと思っているので、きょうは紹介です。



negat1.gif
▲迷路めいた森林ダンジョン!

 前回の記事で載せたSSはサイトのほうでも公開済みのものでしたし
いつか後悔したお試しVerを遊んでくださった方には既知の話ばかりでしたので
今回は新しい画面です。この調子でラストダンジョンまで順番に全部見せちゃうタクティクス

 今までに比べるとストーリーも割とちゃんと考えて作ってるんですが、RPGの見せ場といえば、
やっぱりダンジョンではないでしょうか。
 見えるけど辿り着けない宝箱、ワープ床、秘密の通路、扉、スイッチ……
ダンジョン、ああダンジョン。すばらしきダンジョン。

 お金やパラメータを見比べながら敵と戦ったりすることももちろんありますが、
それだけじゃなく、見つけた便利アイテムを駆使してパズルを解いたり、道を切り開いたり
みたいな要素もアリです。ダンジョンひとつにつきだいたい1~3個くらいの新アイテムが登場して、
それが攻略のカギになるという感じですね。ゼルダっぽい方式。



015.jpg
▲みんな大きら・・・大好き水中ステージもあるよ

 そんなわけで、好きなもの、作りたいものを愛の限りぎっちぎちに詰め込んだ結果の
このゲーム。わりと冗談じゃなく、1つのステージにつき1アーリスアーク弱くらいの密度に
なってしまいました。長いよ!!
ほんと、本編公開する前から言いまくっているんですが、WWAにあるまじき長さになって
しまっています。企画時点にあったダンジョンをひとつ泣く泣く削った経緯もあるんですが
それでもなおというこの長編です。遊んでくださる心づもりの方は、どうかご容赦とご覚悟を。
関連記事

ビーム撃ちおVSビーム避けお

みなさん!今日は記念すべき、当ブログ1002回目の記事です!!
こんばんは。
毎日更新の予定で書きためてたんですが、予約投稿をわすれていました。ヒー!



@WWA(ネガトピア)
紹介じゃなくて近況報告。
テストプレイ面倒くさいわー、やりたくないーってんで半年ばかり投げておりまして
昨日今日と久しぶりにまたすこしやってみた感想なのですが

・音楽がうるさい
・効果音がうるさい

のが、プレイがつらい主な原因だったと分かりました。
音量大きいのもあるし、いらない音が多すぎるんですよね。
効果音も同様。改めてデフォルト素材と聞き比べたら、音量大きいの何の。
自分で作った曲なんですが、作ってるときはこんな、常時雑踏みたいなふうに
なってるとは思ってなかったです。こりゃひどいぜ。
やっぱり、変だなと感じたらちょっと制作に間を開けて、客観的な視点を
持てるようになってから再度見てみる、というのは大事なのですね。



 ちなみに、ぼくは自分自身に作曲の才能が無いことは重々承知していますが
なんでまた音楽なんか作ろうと思ったのかといいますと・・・。
フリーのいい音楽素材はたくさんあるし、ほんとはそちらを使わせていただきたいに
決まっているんですが、ほら、WWAの音楽ってau形式じゃないといけないんですよね。
(参考:WWAver3.10から、効果音番号70~98に指定したauファイルが、
「常時ループで鳴りつづけるBGM」として使用できる仕様に変更されています。
公式ページでも、最新のファンタジーアイランドはBGMが鳴るよ!あとカニのデザインが変わっているよ)

なのですが、au形式の音楽素材となるとなかなか配布されていないし、
WAVとかMP3とかを変換して使うと、音質がめっちゃ落ちちゃって、素材元様に申し訳ない。
じゃあ自作の曲ならべつにどんな劣化してもいいし、というわけで自作しようと思い至ったのです。
音楽つけない選択肢もあったんだけど、やっぱWWAの新機能使ってみたかったんですよね。



Web拍手お返事
最近から、メッセージをいただいた日付を入れるようにしてたんですけど、
よくよく考えると2014から書く意味はあんま無いですよね



2014/09/06
はじめまして!yhっていいます。
WWAが好きで、MuggyさんのWWA好きです。
私もいち製作者としてやってるんですけど、WWAがちょっと下火な中で、
Muggyさんのすてきな作品をみると、制作意欲がわきます笑
作品楽しみにしてます。がんばってください!



こんにちは、はじめましてMuggyです。ありがとうございます!!
WWAは作る人も遊ぶ人もずいぶん減ってしまった印象ですが、
やっぱり好きな人は好きなんでしょうね。なんだかんだで根強いと思います。
制作大変ですけれど、お互いにがんばりましょう!


2014/09/07
復活感謝です!!


異次元冒険記とかについてでしょうか。あのゲームたちも、
なんだかなぜか妙に好いていただけてて、幸せ者だなあと思います……!
関連記事

リスクヘッジホッグ

 みなさん!今日は記念すべき、当ブログ1001回目の記事です!!
こんばんは。
ネガトピアの紹介をちょっとするわー、と以前書いたので、今日から数日に分けて
ときどきそれをします。



@WWA(ネガトピア)

 スクリーンショット大量!でお送りするつもりで
テストプレイの際に自動撮影するようにして撮りためておいたのですが、
設定間違ってたらしく、しょぼ画質のJPEGが大量に出力されていました。
なんてこった。とりあえず、それとは別で用意していたGIFから出していきます。

negat2.gif
▲パズルめいた仕掛けの塔

 主人公のルーザはギリギリ同情されない、ギリギリ助けてもらえないレベルの災難に
日々ひとり遭い続けるタイプの女性。女の子?年齢設定は特にしてないですが。
そんな彼女が、陰謀やら、犯罪やら、土着の伝承やらに巻き込まれてゆくゲームです。

 とにもかくにも世界は危険。死と隣り合わせどころか、手を取り合ってワルツ。
死なずに生き残るために、いやむしろ、死んでも良いので生き残るために冒険するうち
すこしずつ明らかになってゆく謎・・・!とか、そんな感じ。
 ジャンルはRPGで、すこしだけアクション要素もあり。
アーリスアークや四季の島っぽく、敵はうろうろするタイプですが
こっちが一歩動かなくとも、放っておいても敵も敵で定期的に歩き回ったりするあたり
WWAとしては微妙に異色かもしれません。


---


 紹介するとは言ったものの、なに書けばいいのかよく分かんないので
なんかこんな感じになりました。
 サイトでもブログでもツイッターでも、自己紹介すら書けていないところからも
お察しいただけるかもしれませんが、ぼくはモノの紹介とか説明とか宣伝というのが、
これでもかというくらいに非常に苦手なのです。
 とりあえず後日につづく予定ですが、今日みたいにスクリーンショットを一枚か二枚のせて
なんかぼそぼそっと言うだけの記事になる予感・・・。
関連記事