クレバー鬼獣脚

自分のレベルから相手のレベルを引いた値の回数だけ
連続でダメージを与える技、とかどうだろう。


雑魚相手には不必要なまでの強さを発揮して、超オーバーキルできるけど
でも、自分より相手のレベルが高く、値が0以下になる場合は不発になるので
格上の相手とか、ボスなんかと戦う際には何の役にも立たないっていう技。

雑魚退治のとき爽快感を得られるだけ、っていう微妙技なんだけど、
はじめて覚えたときに、そのへんの雑魚で試し撃ちしてみたときに
 「うおお、これ強えええ!この技があれば、あのボス倒せるんじゃ……?」
という期待を、プレイヤーさん抱いてもらうのです。
で、挑んだボスに効かなくてボコボコにされてもらうという仕組み。



誰が得するんだっていう話ですね。

クックドゥルドリル

DSの遊戯王で【トークン洗脳解除】を組んで使っていたんですが、
なんかいくら引いても全然洗脳解除が引けなくて負け続きで
必死に色々ドローギミックを仕込んではやり直しを繰り返しても引けなくて
ふとよく見たら洗脳解除いれるの忘れていたのです。
こんばんは。
ブログは複数日かけてちょっとずつ書いてから投稿しているので
文章が支離滅裂気味です。




@7

先日書いたところは、結局あきらめて作り直すことで事なきをえました。
ので今日は制作のつづきのはなしです。
操作系統について、どうするか迷っていたのですが


・フィールド画面
十字キー:プレイヤーキャラの移動
Zキー :調べる、スキルの使用
X押す :メニューを開く

・メニュー画面
十字キー上下:メニューの選択
十字キー左右:スキルの選択
X離す :決定

・バトル画面
十字キー:プレイヤーキャラの移動
Z押す :かまえ
Z離す :スキルの使用
X押す :メニューを開く
※かまえ時に十字キーで、キャラの方向転換
 Zキーを放して発動するのはメニューで選んだスキル

こういう感じにしてみました。バトルではZを連打すれば同じ技を何度も出せます。
なるべく少ない種類のキーしか使わなくて、かつ、どんな場面においても
キーの役割に一貫性があるほうがいいなあと思って作っているのですが、
なんか逆に煩雑で分かりにくくなっちゃったかもしれないです。また変えるかも。
使用キー1つ増やして、スキル選択はAキーでする、とかのほうが良いかも?

いつどの情報をどこに表示するのかとかを一通り決めないと
画面表示まわりが作れないんですが、操作関係次第でメニューの配置は
ころころ変わってしまうので、最初に操作をきめないといけなくて
でもここを作っててもゲームの見た目は変わらなくてつまらないので
ついつい制作から遠ざかってしまうという悪循環を、最近まで抱えておりました。


★Web拍手お返事

すいません。メールがなかなか返せず、ついにweb拍手での返信となりました。
 お互い頑張っていきましょう! Skypeは設定できたと思います。紫水晶のアイコンが私です。
 まぁ、めったにSkypeには連絡しませんが。 web拍手があるので。
 ボイスチャットということでMuggyさんと直接しりとり対決ができるのでしょうか。
 ちょっと楽しみですね。それもいつできるかわかりませんが。
 あとペンギン4楽しみにしてます。 Muggyさんのペンギンの絵はとってもかわいいと
 私の中で評判なのです。



 ボイスチャットしりとりもおもしろそうですが、お互いパソコンを前にしての対戦は、
 こっそり検索かけたりとかの反則がいくらでもできてしまうという点で
 なんだか緊張感に欠けてしまいそうです。
 しりとりはやっぱり、座敷で向かい合ってやるのに限るのかも。
 そして本物のペンギンはもっとかわいいですよ!
 ぼくの描くペンギンは、ペンギンの名を冠した全く別の何か、な気がしています。

むしタイプ好き

ゲンガーとギャラドスとブーピッグ加入。
なんかパーティの色が全体的に地味です。こんばんは。



@7

あんまり、「やっぱりここはこうします」「ああします」みたいなのを
ここに書いてばかりで先に進まないのは、どうかとも思うのですが
過去にぼくが何をどういう風に考えてゲームを作っていたか、をあとから見返して
参考にするために、敢えてそういうのもいちいち書くことにしています。
という、言い訳の元、決定のつもりだったけど変更したほうがよさそうな、
つもりつもった欠点を1つずつ挙げていくことにします。これから。



・装備を変えるとキャラのグラフィックに反映されるか否か

反映するつもりでした。そのためにパーツを分割したり、応用の利くポーズを
使うようにしていたのですが。
そもそも、これをしようと思ったのは、色々自由に見た目を変えることができれば、
戦術やスタイルによって見た目にも個性が出るから、とかそんな理由なんですが、
「最初に勇者を7人から1人選んで使う」というゲームのルール上では、
イマイチそれが活きないというか、かえって没個性的になることに気がついたのです。

誰だお前は!

だって他の勇者と見た目がかぶったりしたらなんかちょっと嫌だし。
チーム全員お揃いのジャケットだったりするのもちょっと恥ずかしいですよね。

そんなわけでボツ。





★Web拍手お返事


>記事が消えるならTwitter使うといいと思う。 携帯から投稿できるから、
 細かいネタはそこに投下すると楽かも。 ブロッコリーにはカリフラワーという
 アンチテーゼを掲げておきます。 関係ないですけど、カリフラワーとカリフォルニアって
 よく言い間違えませんか? 話は変わりますが、Skypeのidありますか?MTGやるのに
 Skypeのチャット使おうかと思いまして。 今度余裕がある時に私のメール送りますんで、
 気が向いて、やろう!とかなったら返信くださいね。

 twitterはどういうものなのかいまいち理解していないので、どうしよう。
 というのは、ブログのときも言っていた気がしますけれど……。
 カリフラワーは色が違うのでセーフですが、モノクロ写真だったらアウトですね。
 次々に現れるモノクロ写真を見て、瞬時にブロッコリーかカリフラワーかを
 見分けるゲームとかあったら面白そうです。ぼくは作らないし、誰かが作っても
 やらないと思うけれど。
 skypeのidはあるのですが、Mtgのルールを忘れ気味かもしれない……。
 メールお待ちしております。

ライトニングパーム

先日、ブロッコリーという野菜についてひたすら考察した記事を書いてたんですが、
なんか投稿できてなかったみたいで今日の今日まで落ち込んでいました。
面倒くさいのでもう一度同じことを書く気持ちにはなりませんが、だいたい、

・ブロッコリーって名前の、言い得て妙な感じはすごいよね!
・たぶん、ブロッコリーの名前を知らない人を1000人集めて、
 「この野菜にフィーリングで名前をつけてください」っていうのをやっても
 500人ぐらいがブロッコリーって言うと思う!
・逆に、ブロッコリーが何か知らない人を1000人あつめて、
 「ブロッコリーという単語を聞いて、頭に浮かんだものを絵に描いてください」
 っていうのをやってもそれもそれで400人ぐらいブロッコリーの絵描くと思う!

とかそういう感じでした。うわぁどうでもいいですね!





・WWA

なんか1つできそう。例によって全く予告をしてなかったのが。

あと、以前から時々近況報告をしていた黄昏トロンプルイユなんですが、
これはちょっと、制作を止めることにしました。ごめんなさい。



@7

いろいろ調整しつつ、画像を手直ししたり増やしたり中。こないだアップしたあれから
もうちょっと頭身を下げたりとかそういうの。それをやって、
最低限必要な分がそろったら、いよいよ本制作に入れそうです。
装備品と、キャラのアクション(≒新技)を増やしやすいような作り方のための
いまは下準備ですね。あとは技とか敵につける、かっこいい名前を考えたりとか。

なんというかこの感じだとしばらくまた音沙汰なくなりそうというか、
実際書くことがあんまりないっぽいので、ボツにした勇者とか魔王とか、モンスターの
紹介的なそういうのをこれからやることにするかもしれないよですません。

インテンシブ天使

ニンジャホワイトに変身できるようになった夢を見ました。鶴姫……。
こんばんは。



@7



以前から何度か言っていた、絵の練習っぽいこと(厳密には違うのですが)をして
7剣に使うドット絵をちゃんとしたやつに総描き直しするよ、というやつをしました。
上の画像がそれなのですが、どうでしょう。

新しいやつにスカーフとジャケットが無いのは、装備品ということで
ゲーム内で着脱ができるようにという理由なので置いておくとして
ぼくとしましては、新しいやつのほうが
・バランスがなおった
・色味が明るくなった
・かわいい
・ゴーグルのクオリティが下がった
んじゃないか、と思います。

特に色の違いは、描いてるときはあんまり意識してなかったのですが、
こうして並べると一目瞭然、ぜんぜん違いますね。古いほうはなんか夜みたい。
他には、手を大きくしたので武器とか持ってる絵が作りやすくなったとか、
パーツ別でファイルを作ったので編集がしやすくなったとか、そういうところも
色々良くなっています。

そんな感じ。

あと、ゲームのタイトル「セブンスソード物語」とかにするかも。しないかも。



★Web拍手お返事


>復活しましたか。おめでとうございます。 なかなかPCの都合で自HPが更新出来ませんが、
 それなりに頑張ってます。何をといわれると困りますが。
 マギィさんも7剣頑張ってくださいね。

 復活といいつつ間が開きましたが、ただ普通にいそがしかったのでした。
 何をなのかはよく分かりませんが、お互いがんばりましょう。
 7剣は色々書いたけど、たぶんぼくの孫の代ぐらいまで完成しないと思います。

カハク

メタセコイアを触って遊んだりしてますがこれ楽しいですね!
これちゃんと扱えるようになったらもしかして、もうゲームをつくるとき
絵を描かなくても済むんじゃないか?なんて淡い希望を抱き中。
こんばんは。あまり進展はないのに、制作近況とかだけです。


・ポケモン
 考え出すと大抵深読みしすぎて致命的なミスをするし、もういっそ
 高攻撃力に物を言わせてただ殴ってるだけの時のほうが勝率高くてつらい。
 パーティを色々入れ替えた結果、最近あんまり霊が来ないんだけど誰のおかげだろう?


・黄昏トロンプルイユ
 調整中。物体パーツの数がそりゃもうとんでもないことになりつつあります。
 最後までできてから、ちょっとストーリーに修正を加えたりしたいので、
 そのときにタイトルが変わるかもしれない。


@7
 ドット絵を全体的にちょっと修正。主に顔の角度とか足のかたちとか。
 あと、以前はキャラごとに1体1体別のドット絵を描いていたんですが、
 それじゃあんまりにも時間もかかるし面倒だし手間だということで、
 のっぺらぼうで裸の素体を1つ用意して、それにキャラごとの髪型とか顔とか
 服装を重ねて表示することにしました。

 これなら新たにキャラを描き足すのも楽だし、パーツの組み合わせ
 を変えればいくらでもモブキャラを量産できrげふんげふん
 ついでに副産物的なメリットとして、
「装備品を変えたらキャラの服装もそれにあわせて変わる」みたいなシステムを
 後になって導入したくなっても、すぐにできるというのもあります。

 あとは、
 ゲームシステムのほうでの変更点として、ターミナルをボツにするかも。
 ターミナルに置く予定だった施設(アイテム倉庫とか)はなくさないけど、
 別にそれは方々の宿屋とかですればいいことだし、全勇者共通の拠点がある必要は
 ぜんぜんないよなあ、と。

ルサルカ

ちかごろのわたし



ドサイドンが非伝説のなみのりは全部耐えるって書いたけど、どうやら計算を
間違っていたようでうす。耐えません。落ちます。ごめんなさい。
こんばんは。


@7

3Dの箱的なものにドット絵をテクスチャぽく貼り付けたのを積み重ねて
マップを表示するようにしていたのですが、いざ当初の目的であるマップ回転を
させてみたら、非常にキモい動きをすることが判明。



★Web拍手お返事

>大丈夫です。 ほぼ全員死亡フラグ回避のFFIVとかあるのでw 楽しみにしてますよ〜!
 黄昏トロンプルイユ。 もちろん7剣もね☆

 死亡フラグの回避というか、ストーリー的に「こいつは助かったらダメだろう」
 みたいなやつも無理矢理、改心していい人になるというよく分からないはなしです。
 なんかあんまり面白くないので、どうぞ期待せずお待ちください……。