つるの恩返しの裏技

つるが家に来て、恩返しを開始する直前までゲームを進める。つると会話する前に、おばあさんを押して動かし、奥の部屋との敷居のところに移動させておく。すると、つると会話後「決して開けないでください」と言いながら奥の部屋のふすまを閉めるとき、おばあさんが引っかかって完全に閉まらない。おばあさんをどければ、中を覗いたり部屋に入ったりすることができる。

どれだけ中に入っても怒られないが、部屋の中で機織りをしているつるにはイベントが設定されておらず、会話はできない。ストーリーを進めたくなったら、一旦ふすまを一度閉めてもう一度開け直せばOK。



結果:部屋の中に入れる!!
関連記事

魚で逆撫で

 ちくわとかまぼこって、同じ練り物だし、味も似ていますでしょう。だから互いに互いの代用品になることは容易いはずなのに、それをせずすごく上手に住み分けができているのが偉いなあと思います。

 かまぼこはおでんに入れないし天ぷらにもしない。ちくわを輪切りにしてうどんに入れたりもしませんよね。かにかまはあるけどかにちくわはない。両者とも、お互いの住む料理を侵さず、争うことなく上手くやっていて、えらい。下手したら魚だった頃の方が争っていたかもしれないくらいでしょう。
 練り物になるということは、戦いに戦いを塗り重ねてきた歴史から、終わらない闘争の輪から抜け出すこと・・・すなわち、練り物こそが我々人類が目指すべき姿なのかもしれません。

 現代科学は、まだ人間を練り物にする技術に至っていませんが、AIの進化が目覚ましい昨今、ブレイクスルーが起こり、夢が現実のものとなる日もそう遠くないのではないかと思います。




 その日が来た時・・・あなたはちくわになりますか?それとも、かまぼこになりますか?
関連記事

桃太郎のバグ技

きびだんごを1つ以上持った状態で森に入るとお供になる動物が現れるが、この時、「きびだんごをあげますか?」の選択肢で一旦「いいえ」を選ぶ。そして所持しているきびだんごを全て使うか捨てるかしたあと再度話しかけると、きびだんごを持っていないにも関わらず「きびだんごをあげますか?」の選択肢が再度表示される。この状態で「はい」を選ぶと所持きびだんご数が65535個になる。

結果:きびだんごが増える!
関連記事

ミラーマッチ

ぼくは絵を描く際、いちいち左右反転するのが面倒なので手鏡を使うんですよ。
その手鏡は机の上に置いてあるんですが、それが触ってないのに突然柄の部分が静かにスッと折れたんですがこんなことあるの・・・?

鏡と棒の接合部分とかだったら折れやすそうなところだし、まだ、経年劣化かなーとか思わないでもないんですが、持ち手の一番太い所が水平に真っ二つになったんです。怖い。これはかまいたちがいるわ・・・。

※写真撮ってアップロードしようと思ったんですが、改めて客観的に見たらめちゃくちゃ汚くて恥ずかしかったのでやめました。
関連記事

似非科学

モンスターファーム2のえさで一番怖いのはビタミンもどき
栄養素をもどいているところがやばい




@ウディタ
アイコンの件、もしかしてと思ってみてみたら、最新版ではきちんと修正済みとのことでしたので、本体バージョンアップして無事に解決しました。使ってるやつ、2.20βのまんまだった・・・。やはりちゃんと新しい情報は追わねばいけませんね。
関連記事

ポップアップブロック

近所に設置されていた飛び出しぼうやが、車がぶつかってバキバキになっていたんですが、このほど撤去されて、同じ場所に新品の飛び出しぼうやが設置されていたんですよね。「あぶない」って書いてあるやつです。いえ、まあ、分かるし、良いんだけど、なんか、なんか・・・。意味もなく悲しかったのです。

「そこから飛び出すと危ない」を身体をはって実証するべく、常にそこに飛び出すかたちで補充されるぼうや・・・。



@ウディタ
画面サイズ640*480かつ、倍角にした16*16のマップチップ という風に決めて作っていたんですが、
よく考えたら320*240(倍角)という規格が用意されているじゃないかということに気づき、ドット絵ファイルの縮小&数値周りの再設定をしていました。いらないことにやたら時間がかかってしまった・・・。

ただ、文字を倍角表示するようにしたかったんですが、そうするとアイコンが正しく表示されない?みたいなので、アイコン機能は使わずに自分でピクチャ表示することにしました。文章表示やメニューなんかは自分で作ったものを使うので、まあ問題ない・・・はず。
関連記事

地球「創業当時から継ぎ足し続けている秘伝のたれです!」
関連記事

飾り

「そしてこれが、創業当時から受け継がれている秘伝のタレです!」

「わぁすごい!継ぎ足しつづけているんですか?」

「いえ、全く。創業当時から、特に継ぎ足したりとかは一切していません」

「えっじゃあとっくに無くなってるんじゃ・・・?」

「いえ、大丈夫です。無くなりませんよ。使っていませんから。置いてあるだけです。」

「えっ?なんで・・・」

「飾り」

「飾りかあ・・・」
関連記事

10月の夢日記

例のやつです。今年も残すところあと少しとなりましたが、せめて今年いっぱいは続けようと思っています。
関連記事

続きを読む