墓穴のトナカイ

もうすぐクリスマスですね。ある日目が覚めたら、ぼくの脳内からサンタクロースに関する知識がすべて消えていてほしいなあ
・・・と思うことがよくあります。

だってあれ、サンタクロースというのが何か我々は知っているからこそ、サンタクロースを見てもああサンタクロースだなと思うだけでクロースが、冷静に考えたら、

「年に一度、夜に赤い装束に身を包んで煙突から入って来て靴下にプレゼントを入れていく老人」

とかめちゃくちゃ面白くありませんか?サンタの概念が脳内に無ければ、突飛すぎて大笑いできると思うんですよね。よろしくお願いします。
関連記事